My日記

麻雀業界コロナ対策アンケート500票達成!

回答数500票達成!

2020年6月13日正午頃から開始した、「麻雀業界コロナ対策アンケート」。今日、合計回答数500票に到達しました!

※「麻雀業界コロナ対策アンケート」についてはこちら

回答してくださった方のご好意にとても感謝しています。深い考察をするには、まだまだ回答数は必要ですが、ここまで支援してくださった方に深く感謝しています(ToT)/

この企画のきっかけ

私がこの企画を考えるきっかけを書いておこうと思います。

  • コロナ対策と言うけれど、結局どこまでやればいいの?
  • 皆さんコロナに対してどれぐらいの意識があるの?
  • それぞれ、地域差、年齢差はあるの?

というような疑問が湧いてきたからです。

コロナ対策はどこまでやればいいのか?

「どこまで?できるところまでやればいいじゃない」そんな声も出てきそうですが、そんなことをしたら麻雀業界は終わりになると私は危機感を抱きました。ただでさえ、客足が途絶えた…土地代だけ取られていく…国の補助がもらえない…そんな中頑張っている麻雀店が多い中、「全国全ての店に全て同じ基準で対策を打て!」と言われても店を畳む選択肢しか出てこない店も多いと思います。

そこで、コロナ対策自体の基準が知りたかったんです。極端な話、極端ですよ!…「ガスマスクをつけて手袋をつけて、ビニールシートで仕切りをして、入店時・退店時には服を着替えてもらう(または全身消毒)」そんな対策をすれば完璧でしょう。

でもそんな店行きますか?私だったら絶対行きません。「そこまで面倒なことをしてまで麻雀を打ちたいか?」…と言われそうですよね。それともう一つ大事なこと、「それってネット麻雀と何が違うの?」という疑問です。マスクをつけることだけでも「表情の読み合い」というリアル麻雀のゲーム性が失われているんです(マスクをつけないほうがいいと言っている訳ではないですよ!)。

コロナ対策をすればするほど面倒になっていくから客足が遠のく…

コロナ対策をすればするほどリアル麻雀の良さが無くなっていく…(ネットで十分)

でも、コロナ対策は必要なこと…

訳わからなくなりますよね…T_T。それで今回のアンケートをとってみることにしました。

コロナに対してどれぐらいの意識があるのか?

皆さんコロナに対してどれぐらいの意識があるのでしょう?そんな疑問も湧いています。コロナに感染したから全員亡くなってしまう…そんな病気ではありません。でもだからと言って無視はできない。

でも、みなさんスーパーには行きませんか?4人で卓を囲む麻雀よりも、スーパーは誰が触ったかも分からない野菜を買うんですよ?しかもそれを食べる(洗いはするでしょうが完璧とは言えない人も多いですよね?)。もちろん麻雀は娯楽、スーパーは生活必需品の買い求めという違いはありますが、どんな人でも結局スーパーにはいくんです。都会だったら会社に行くために満員電車にも乗るんです。

「娯楽のためだけにコロナのリスクを上げたくない」という人は麻雀店には行かない。「コロナのリスクが上がろうが麻雀はしたい!」という人は麻雀店に行く。結局その2択に迫られるのでは?と思います。「コロナ対策がしっかりされていれば麻雀がしたい」という中間的な意見もありますよね!

みんな意見は色々違うはず!それを集計してみたい!そう思いました。

地域差・年齢差はどうなのか?

今まで色々な意見があると言ってきましたが、地域差・年齢差もあると思います。例えば都会に住んで、満員電車にいつも乗っている人が麻雀店に行くことを拒むと思いますか?もちろん100%ではないですが、普段から麻雀店に行っていた人は拒まずに行く人が多いと思います。

逆に、在宅ワークの人はどうでしょう?麻雀を打ちたいという欲求さえ抑えれば、ある程度人混みを避けれます。だったら「娯楽のためにコロナのリスクを避けて麻雀店には行かない」という選択肢をとる人が多いのではないでしょうか?

県名は出しませんが、口コミでわかっていることとして、

  1. コロナ対策意識が高く、感染者も少ない
  2. コロナ対策意識が高く、感染者が多い
  3. コロナ対策意識が低く、感染者が少ない
  4. コロナ対策意識が低く、感染者が多い

このように4つのパターンの県が存在すると考えています。

1と4は直感的にわかるでしょうが、2と3は直感的ではないですよね。でもそんな県が存在することを私は聞いています。

このように、地域差・年齢差についても集計してみたいと思いました(この集計はかなり多くの回答を必要としますが…)。

まだ回答数は必要…(>_<)

500票集まった今、強欲ではあるかもしれませんが本当に詳しい集計をしたい場合はもっと回答数が必要です。もし趣旨に賛同できる方がいらっしゃれば、拡散・回答にご協力していただければ非常に幸いです!

まだの人で、ご協力いただける方は、以下のツイートを拡散・リンクから回答してください!(Twitterからこのページに来た人は、長押しして「Twitterで開く」を押したほうがログインの手間を省ける場合があります)

よろしくお願いいたします。

良かったらコメントしてね!