My日記

第1期 四国プロリーグ デビュー戦

はぁ〜…また更新が遅れてしまった💦<-言い飽きたセリフ😅

…というのも9月4日の四国プロリーグに参戦!感想を書きたいと思いつつもなかなか暇無く今まで内容を考えていた私です👀

初めて

実はこの大会「初めて」というキーワードがとても多い大会です。

  • 日本プロ麻雀連盟四国支部の初めてのプロリーグ
  • 日本プロ麻雀連盟の初めての2会場開催
  • 私にとってプロとして初めての公式対局

…これだけ初めての事が目白押しの大会なかなか出会えないでしょう。しかも私は参加するだけで無く、プロリーグの運営にも協力させて頂いています。とにかくいろいろな事を感じる大会だったと思います。

大会集計

私は昔からいろいろな大会集計に協力させて頂いて、大会集計に対してもプロ根性をもって望んでいます。この大会は前もって色々準備して、当日に問題が起きないように対策しながら、結果をなるべく早く世の中に発表したいと思っていました。

2会場で開催することは本来なかなか連携が難しいのですが、どんな状況でも大会集計が行えるようにしたい…と常々思っていたので、1年前ほどから仕事の暇をぬって少しずつWeb上での大会運営サービスを作ってきたのです。

実はこのブログで紹介するのは初めてなのですが「SAPOM」というサービスでWeb上の大会運営をしています(まだまだ私の理想からはほど遠いですが…「集計結果をWeb上に早く届ける」という目標は達成できていると思っています)。
まだまだベータ版で、将来的には皆さんが気軽に大会運営が出来る世の中にしたいなぁ…という夢を抱きながら開発を行っています。

そんなサービスにプロリーグの結果が載る👀…これは私自身とても感慨深いことでして、大会運営の立場からも今回のプロリーグには意気込んでいました。全卓終了して集計結果を1分以内に反映出来た事は今回嬉しかったことです😊(当日の結果はもう少し下に貼りますね👀)

デビュー戦

大会会場

私の初戦は愛媛会場!私は徳島に住んでいるので1節毎に愛媛会場と高知会場を交互に行き来します。

キスケ KIT JAO

「キスケ KIT JAO」様の会場は実は行き慣れた会場😊
四国プロアマリーグ帝四戦などの運営などで何度もお邪魔させて頂いています。

上のリンクはキスケという会場の一角です。麻雀が打てるスペースなんです。キスケの大元のホームページを覗いてみると分かると思いますが、無茶苦茶すごい施設なんですよ😮

初めて訪れた人は驚きでただただ唖然とするような場所です。24時間遊んでも遊び足りない…というか宿泊施設まである!1週間ぐらいキスケの中で遊んでみたいな〜ww

しかし、私は徳島の南部よりに住んでいることもあり、実は無茶苦茶遠い〜😭
プロリーグ当日は午前4時に起きる事に👀
始発の電車…というか汽車(徳島人はこう言わないとたまに怒られます😅)で徳島駅へ行き、高松に行き、坂出に行き…香川組の人と合流し、楠木一朗さんの車に同乗させてもらって会場に行きました(本当に感謝、感謝なのです😭)。

同卓者

第1期四国プロリーグ第1節2卓

1節の私の同卓者は…

  • 根越 英斗さん
  • 森田 健太郎さん
  • 西村 和貴さん

の3人です!

…ん?関西から参加している人が!
実は卓割作っているのは私ですが、基本的にプログラミングでランダムに作るので自分が誰とあたるかは作ってみてのお楽しみなのです😅

私は初戦から大先輩とあたる事に!森田さんも私より先輩です。

根越 英斗さん

関西から愛媛会場のプロリーグに参加する。まずこの時点で何も聞かなくても、情熱も麻雀界全体も見ている方だなぁと思っていました。

まぁ…私が語るよりこの方のブログを見てみると分かります😊
大会前の記事
大会後の記事
Twitter

森田 健太郎さん

四国支部設立前から何度かお会いしていて、私よりも先に連盟のプロテストに合格している先輩です。でも同卓しての対局は初めてです。

Twitter

西村 和貴さん

おぉ〜感じは違えど同じ名前だ〜😊
…とか思っていましたが実は和貴と書いて「かずたか」さんです(勘違いすみません🙇)。
私と同期の方ですが、年齢は上だったかな?

Twitter

麻雀内容

デビュー戦!私はオリエンテーションなどで学んだ事を踏まえて、配信卓だと思って常に打つことを目標にしていました。なぜなら普段出来ていないと将来的に配信卓に入ったときにも出来ないと考えたからです。

今回は左手をなるべく使わない(使わないときは後ろに)点は上手く出来たかな?…ただ、鳴いた場合の手順が収牌よりも先に打牌する癖は克服できていませんでした💦次節までには克服しようと思います😊

そして結果がこちら👀

…とりあえずプラス〜♪
ただ順位は4-1-4-1となんだか不安定💦

1回戦目はやはり緊張しましたね〜😑
ただ緊張から4位を取ってしまったという感じでは無く、基本的に守備重視で打ち勝負手が1局あったけど流されちゃった…親の時は手牌ボロボロ…みたいな感じだったので後悔はそこまで残らない1回戦でした。「テキトーに打ってたら△40だったなぁ…ひとまずこらえたと考えよ〜😑」という心構えで2回戦に臨めたのはよかったです😊

2回戦は親が好調〜!手役もある程度作れて、なんとか1人浮きに出来たのは良かったです。ただ、後でいろいろ先輩方に聞いていると余裕のトップの時は素点を稼ぎに行くのも手だとのこと👀私の南場の打ち方は東場のリードを守ることしか考えていなかったので、素点稼ぎの視野も、もう少し頭に入れておこうと思います。

3回戦は全く手が入らない…😑
ひたすら勝負を避けるような半荘でした💦
1局だけ中鳴き小三元トイトイ、白發待ちの勝負手が10巡ぐらいに作れましたが、白も發もション牌…恐らく持ち持ちか止められた感じで流されてしまいました。

4回戦は前半は不調…😑
3位、4位をうろつきながら手が入るのを待っていました。
後半になるとなんだかドラが入るようになり、リーチツモドラ4を上がれたのが大きかったですね!接戦でしたがなんとか1位になれました!最終局は2位の31700点持ちから1600点の七対子をロン上がり(2000点なら大きかったのですが)…ただリーチしても出たかどうかは不明なのでどうするべきだったのかは微妙なところです。ション牌白待ちで中盤のリーチは勇気が無かったです💦白をもっと先に切っていればリーチする展開もあったかもしれないですね🤔
まぁ…WinWinの取引と言うことで😅

プロリーグ全体の成績

第1期四国プロリーグ第1節全体成績 – SAPOM
上記は2会場全体の総合成績です!

私は28名中、現在12位👀(別日対局の人が4人います)
ただ、高知会場の結果を入力していると気づきましたが、愛媛会場と比べてものすごく荒れ場が多い😮まさか100点越えが1回戦から出るとは!

私は次節高知会場、もしかすると殴り合いの勝負になるのだろうか👀

まとめ

何はともあれデビュー戦をプラスで終われたのは本当に良かったです!
そして、同卓者の皆様ありがとうございました。

まだまだプロの中ではひよっこ雀士…もっと勉強するとともに、プレイヤーとしても運営としてもモチベーションを高く持ち続けようと再び思うことが出来た大会でした😊

最後まで読んで頂きありがとうございます!

「麻雀」+「IT」の事はご相談を!
麻雀とIT、パソコンの事の相談窓口

相談だけでも構いません^^
何か私に出来る仕事は無いですか?
話して初めて見つかるアイデアもあります!
お気軽に相談してくれれば幸いです😊

  • 大会卓割作成
  • 大会集計システム
  • ポスター・ポップ作成
  • 動画編集
  • 文書・印刷物作成
  • ホームページ・ブログ作成
  • Windowsソフト開発
  • iOS・Androidアプリ開発
日本プロ麻雀連盟第38期(四国支部 第1期)
平川 一樹
名前:平川 一樹
生年月日:1991年11月24日
職業:プログラマー・Webプログラマー・デザイナー
所属:日本プロ麻雀連盟 四国支部 第1期生
主にIT分野を生かして、麻雀業界に貢献する方法をいつも考えています。
よろしければTwitterなどフォローお願いします^^
\ Follow me /

良かったらコメントしてね!